SL人吉を特集!「笑神様は突然に」で鉄道BIG4は熊本へ

今日テレビを見ていたら、SLが映っていました!なに?何?どこのSL?

それは、日本テレビ9月25日(月)夜9時~放送の『笑神様は突然に・・・』素敵な秋の小旅行2時間スペシャルの予告CMだったんですね。

なかなか見られないSL。いったい、どこのSLなんでしょうか?🚂

スポンサーリンク



 

『SL人吉』ってどんな列車?

 出典:JR九州公式サイト

 

『SL人吉』をお伝えするきっかけ

 

私は鉄道マニアっていうわけでは無いんですが、やはり電車・新幹線・SLなどの鉄道関係がテレビに出ると見たくなりますし、鉄道BIG4は好き、その彼らが尊敬する、鉄道デザイナーの水戸岡鋭治さんも大好きなので、この番組はお気に入りです!

そこでサイトをすぐ調べてみました。

するとやはり『笑神様は突然に・・・』(日本テレビ)が9月25日(月)夜9時~放送されるようです。

鉄道BIG4が、内村さんの故郷熊本県人吉への旅をするということ。

出演者は鉄道BIG4の中川家の礼二さん、ななめ45°の岡安章介さん、ダーリンハニーの吉川正洋さん、ホリプロマネージャーの南田裕介さんの4人、そして宮川大輔さんです。

特別ゲストは、叶美香さん、乃木坂46の生駒里奈さんですって。楽しそうですね!

これは忘れず見ないと!!📺

(ネタバレ注意です。番組を見てから記事を読みたい方は、見てからまた来てね!💗)

 

そしてそのSLはどこの何と言うSLなのか?🚂

日本では、SLが走っている路線はわずかですから貴重ですし、推測がつきます。

(日本を走っているお勧めのSLについてはこちらをご覧ください。☟ )

子供がSLを見たいと言う、いつ?どこで?日本各地は?

🚂🚂🚂🚂🚂

 

上のリンクの記事でも書きましたが、「熊本県」「SL」「人吉」と言ったら、それはもう『SL人吉』しかないんじゃないの?

私の憧れの、九州の列車たちの一つである『SL人吉』。デザイナーは大好きな水戸岡鋭治さん。

水戸岡鋭治さんは、JR九州の列車たち、『ななつ星in九州』、貴志川線のかわいい電車たち、昨年私が乗った、真田家由来の、しなの鉄道『ろくもん』など素晴らしい列車を数多くデザインされています。

(関連記事)

敬老の日のプレゼント①観光列車ランキングからおすすめ!
(☝ こちらはJR九州の列車たちの中の『ゆふいんの森』について書いてあります)

かわいい『たま電車』に乗りに和歌山へ子供とお出かけしよう

敬老の日のプレゼント⑤観光列車『ろくもん』の旅を贈ろう!

 

🎁🐈🎁🐈🎁

 

9月25日(月)夜9時『笑神様は突然に・・・』(日本テレビ)が特集するSLが、『SL人吉』であろうとなかろうと、さっき私はJR九州のサイトで、『SL人吉』の写真を見てしまいました!

うーん、いつ見ても素敵な列車だな~!!これをご紹介しなくちゃもったいない!!🚂

、、、と言うわけで、今回はJR九州の『SL人吉をご案内いたします。お楽しみに!

 

『SL人吉』ってどんな列車なの?

大正11年に作られた蒸気機関車を復活させたもので、その蒸気機関車で牽引している、臨時快速列車なんですね。🚂🚋🚋🚋

 

『SL人吉』の路線

JR九州が、熊本駅(熊本県)ー人吉駅(熊本県)間を鹿児島本線・肥薩線経由で運行している路線です。

 

『SL人吉』の愛称の由来

スポンサーリンク



 

『SL人吉』を牽引してくれる、8620形蒸気機関車58654号機が、以前人吉市SL展示館に静態保存されていた縁で、1988年から2005年までは「SL人吉」と言う愛称で運行されていたことがあったんですが、客車を水戸岡鋭治氏のデザインによりリニューアルさせ、2009年より運転が開始されました。この時から「」を省き、『SL人吉』と言う愛称になりました。🚂

 

『SL人吉』のコンセプト

「鉄道の懐かしさ、新しさ、旅の贅沢さ」ですって。まさにそのものの体現ですね!

 

『SL人吉』の内装

出典:JR九州公式サイト

こちらは3号車の展望ラウンジです。サロン展望室なんですね。

1号車にも展望ラウンジがありますよ。2号車にはビュッフェがあります。☕

車内は「大正ロマン」そのもの。クラシカルな雰囲気と、本革シートのボックス席もあり、高級感が漂います。

 

『SL人吉』の停車駅

1日1往復です。

熊本(くまもと)
↓ ↑
新八代(しんやつしろ)
↓ ↑
八代(やつしろ)
↓ ↑
坂本(さかもと)
↓ ↑
白石(しろいし)
↓ ↑
一勝地(いっしょうち)
↓ ↑
渡(わたり)
↓ ↑
人吉(ひとよし)

 

『SL人吉』の切符料金

熊本~人吉(片道・指定席利用の場合)🎫

おとな・・・乗車券1,820円+座席指定券820円2,640円

こども・・・乗車券 910円+座席指定券410円1,320円 

 

『SL人吉』沿線の魅力

手を振レール運動

『SL人吉』が通過すると、沿線の皆さんが列車に向かい手を振ってくれます。沿線住民の皆さんが率先して始めたものだそうですよ。温かいおもてなし。👋💕

 

ホーム市

一勝地駅の停車時間は10分。その10分を利用して、地元の特産品を買うことができるんですよ。楽しいですね!

観光列車ならではのお楽しみを満喫してください。🍊

 

転車台

出典:JR九州公式サイト

人吉駅にある転車台です。そう、機関車トーマスやチャギントンにも出てきますよね!

ターンテーブルになっていて、蒸気機関車を方向転換するための装置です。必見ですね!

 

 

 

まとめ

 

日本テレビ9月25日(月)夜9時~放送の『笑神様は突然に・・・』素敵な秋の小旅行2時間スペシャルで、JR九州の『SL人吉』を特集するようなので、一足お先に当ブログでご案内しました。

 

こんな素敵なSL・観光列車が日本にも走っていることを、皆さんに知って頂けたら本当に嬉しいです。

 

輸送手段の電車や新幹線だけでなく、日本の観光列車はどんどん進化し、極上のクオリティと、おもてなしを味わえます。

機会があったら、ぜひ乗って肌で感じてみて下さい。🚂

私も、一つずつ夢を叶えていこうと思います。

ではまた、次回もこのブログでお待ちしていますね。💗

 

スポンサーリンク



 

 


コメントを残す