’15長野総合車両基地イベント初参加で大ファン①思い出編

鉄道・電車・新幹線、全国の線路ある所には車両基地あり。

鉄道ファンが毎年楽しみに待っているのが車両基地の公開・イベントです。

鉄道好きな子供・孫が楽しむなら・・とのぞき見気分で行った車両基地まつり、大人のこちらが心奪われてしまいました!

全国各地に鉄道会社があり、様々なところで行われます。入場無料・予約無しの所も多いのでぜひ行ってみて下さい!楽しくてお勧めです!

スポンサーリンク



1日中楽しめる車両基地イベントは子連れ家族に優しい!

一昨年の平成27年10月10日(土)、長野市西和田の長野総合車両センターにて、
「JR長野 鉄道フェスタ」が開催されました。

初めて入った車両基地、長野総合車両センター。
敷地がとんでもなく広い。た~くさんのイベントを用意して待っていてくれました。

子どもは1日中遊べます。と言うか全部回るなら足りないくらい。

子どものために、、、と来ていた大人も、いつしか一緒に楽しんで、駅弁食べて、
また来年も来ようとひそかに思います。(^-^)

※顔にボカシが入った写真が多くてごめんなさい。当時は鉄道ブログを作るとは思っていなかったんでしょうね。

 

まずミニ電車に乗車。お客さんを乗せて広い敷地内を走り回ります。

ミニ電車、小さい子供が大満足。これで心をつかまれちゃいます。

 

 

珍しいDD16形ディーゼル機関車がありました!

鉄道大好きなお兄さんたちも楽しそう。小中学生にも勉強になりますね。

 

もっと詳しく

スポンサーリンク



イベントのメニューは色とりどりでした。電車つり上げ作業公開や、木工制作、
車両部品販売、、、様々でしたが、わが孫は当時2歳と4歳。

どんなものを楽しんだかと言うと、、、

電車床下探検隊

ヘルメット装着で、さあ出発!ドキドキ。

 

これから下にもぐりますよ。行ってきま~す!

床下が気に入った孫たち。再挑戦。

私もお供です。興味津々。

出てきました。電車の床下は複雑でしたよ~。特別な空間!

 

電車と私達を比べてみて下さい。電車の大きいことと言ったら!

ミニ新幹線E7系運行

 

ミニ新幹線E7系には長い行列が。大人気ですね。

乗車後、JRの職員さんが記念撮影してくれました。優しい!

 

私のお勧め

長野総合車両センターはとても広いです。全国のどこもそうだと思います。

  • 小さなお子さん連れの場合は、ベビーカー持参でないと
  • 親子ともに疲れてしまうかもしれません。
  • トイレは敷地内に何か所かありました。
  • 疲れたら、車両1編成丸ごと休憩所にしてくれてあるので、そこで休めます。嬉しい!

 

疲れて一休み。旅行気分が味わえます。

この時は駅弁を買ってお昼で帰ってしまいましたが、次回はぜひここで駅弁を食べたいと思いました。

風船も貰って大喜び!

 

SLの前でパチリ。良い記念です。

展示のSLの前で、職員さんが記念撮影をしてくれました。駅長さん?駅員さん?の帽子をかぶらせて頂きごきげんです。

  • 駅弁・鉄道関係のおもちゃ・本・グッズなどお土産もたくさん売っています。
    大人気なので早く行った方が選べます。
  • 広い敷地の屋外も歩いて移動しますから、晴天の日は10月とは言え帽子が欠かせません。特にママやバアバには紫外線対策を。

この他にも書ききれないくらいの体験コーナーがありました。楽しかった!

このイベントをご用意頂いた、JR東日本長野支社の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

また今年も楽しみにしています!よろしくお願いいたします!

 

スポンサーリンク




コメントを残す