’16長野総合車両基地イベントでテープカット②思い出編

前年初めて行った「JR長野 鉄道フェスタ」があまりにも楽しく、2016年のイベントを、1年間ず~っと待っていました。

その日はママが用事で行かれなかったので、開場から間に合うようにじいじとばあばが頑張りました。

そしてなんと、テープカットに参加できたのです!

スポンサーリンク



’16「JR長野 鉄道フェスタ」開会式でテープカット

昨年の平成28年10月8日(土)、長野市西和田の長野総合車両センターにて、
「JR長野 鉄道フェスタ」が開催されました。

開場を待っていたら、職員の方が開会式テープカットの男児代表に下の孫を選んでくれました。

私の方がヒヤヒヤ。まだ3歳。はさみは使えるのか?

意味は分かっているのか?(いや、わかってないでしょう)

直前で「ばあば、トイレ。」と言う始末。((^_^;)

さあ登場です。押されて出ていきます。

何とか定位置につき、白手袋をはめようとしても入らない!
多分大人用なんですね。3歳児の手には大き過ぎたようです。

居並ぶお偉いさん方にもお手伝い頂き(すみません!)ようやく入りました。

『いつもハサミはダメって言われてるのに、今日はこの赤と白を切るんだって。ボクがんばるよ。』

テープカットは無事終わり、貴重な体験をさせて頂きました。
素敵なお土産も頂きました。

本当にありがとうございました!

※顔に加工が入った写真が多くてごめんなさい。当時は鉄道ブログを作るとは思っていませんでした。

もっと詳しく

スポンサーリンク



さあ、車両基地イベントを満喫しましょう。

敷地が広いので計画的に回らないと子どもは疲れてしまいます。

まずはお約束のミニSL乗車から。

精巧に作られたミニSL。

SLに連結された電車に乗って、広い場内を颯爽と走ります。

今年も電車床下探検隊がありました。

今年はじいじと探検へ。

さあ、入ろう。行ってきます。

「じいじ早く!」「待ってくれ、こ、腰が痛い。」

床下探検、大人は電車の底面をじっくり見たいんですが、子供は通り抜けが楽しくて急いで行ってしまいます。

距離が昨年より少し長かったのでしょうか?ずっと腰を落として前進するので、ジイジにはキツかったようです。

ミニ新幹線E7系乗車

今年も乗りましたミニ新幹線E7系。

お土産は大好きな風船💛

私のお勧め

前年は下の孫がまだ2歳で広い敷地を数多く回れなかったため、午前中のみの見学でしたが今年は午後まで遊べました。

色んな駅弁を買って、みんなで食べ比べです。

列車を1編成解放して頂いて、そこでゆっくり休む事ができます。

私たちは運よく個室タイプに入れました。赤ちゃん連れには嬉しいですね。

3歳の孫もよく頑張って歩いてくれました。さすがにその夜は早く寝付きましたよ。

JR東日本 長野支社の皆さん、本当にありがとうございました!楽しかったです。

今年もみんなでまた行きます。(^O^)/

全国各地の車両基地で、毎年素敵なイベントが開催されています。

無料でたっぷり楽しめる所が多いです。みなさんにお勧めします 💓

 

スポンサーリンク




コメントを残す